page top
最新情報
工芸の五月 > 新着情報 > お知らせ > 工芸の五月in autumn/手仕事の庭【櫛作り】参加者募集

2020年10月03日  トピックス

工芸の五月in autumn/手仕事の庭【櫛作り】参加者募集

こんばんは。
今日は美麻から穂高への取材日でした。車から見えた美しい山々と、のどかに広がる風景に長野の秋を感じました。

さて、

本日は第3弾WSのご紹介!
【手仕事の庭・ワークショップと展示】のお知らせです。

古くから伝わる技術ながら、現代の生活においても、機能性、そして佇まい美しい品という観点で選んだWS。
先日の「ねこはんてん」「小箒」に続いてのご案内。

[NO.3 指櫛・3.2 寸・細歯作りと櫛歯の試し挽きワークショップ]
3.2寸=約9.7cm。ちょうど使いやすいサイズの櫛です。
しなやかな手触り、形の美しさ、梳き心地。
ミネバリの櫛は古くから木曽の旅土産としても有名です。大切に使うととても長持ちするものだそう。

日時:10月31日(土)10:00~11:00/11:30~12:30/13:30~14:30
11月1日(日)10:00~11:00/11:30~12:30/13:30~14:30
場所:池上邸(松本市中央3‐13‐11)P無し
講師:へんみ櫛店 逸見英隆
対象:中学生~
定員:各回2名
参加費:3,500円
注意:木の粉が出ます。汚れてもよい恰好で。
申込:お電話にてお申込みください。
申込先:工芸の五月企画室(☎0263-34-6557:平日10時~16時)

※とっても少ない人数で受付しています。不在の場合もありますがご容赦ください。

逸見さんは、毎年秋に開催されるクラフトピクニック(今年は残念ながらお休み!)でも大人気のWSです。
丁寧に教えてくださるのも人気の秘訣。
ぜひ、ずっと使える一品をご自身の手で作ってみませんか?

その他のWSのご案内も引き続きお楽しみに~!!

 

新着情報一覧

工芸の五月2020特別編集号

工芸の五月2020特別編集号

特別編集号『柚木沙弥郎 今に生きよ』
当初、オフィシャルガイドブックで掲載を予定していた内容を編集。オンライン購入もできます。
詳しくはこちら

まつもとクラフトナビ

  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
このページの先頭へ