page top
企画案内
工芸の五月 > 企画案内 > みずみずしい日常 > 建築家と巡る城下町みずのタイムトラベル・近代編(5/21)

建築家と巡る城下町みずのタイムトラベル・近代編(5/21)(終了)

※2016年の企画のため終了しています。

松本のまちには暮らしを楽しむ隠れた井戸・湧水・水路がたくさんあります。旅行社みずのさんぽは「みずのさんぽ」を楽しくしてくれるスポットや道具をご案内します。

【お問い合わせ・詳細】
旅行社みずのさんぽ  http://mizusanpo.exblog.jp/
Facebook http://www.facebook.com/mizunosanpo

町や建物の専門家である建築家と一緒に、松本の城下町を水や工芸、歴史に着目して歩きます。
近代編では、近代産業や洋館建築、女鳥羽川沿いの手工業や民芸作家のアトリエなどを巡ります。

定員:先着15名(要予約)
お申し込み:0263-39-7400(松本市美術館)予約開始4/8~

※近代編は4/30、5/7、21、28の開催。城西編は5/3の開催です。

工芸の五月2020特別編集号

工芸の五月2020特別編集号

特別編集号『柚木沙弥郎 今に生きよ』
当初、オフィシャルガイドブックで掲載を予定していた内容を編集。オンライン購入もできます。
詳しくはこちら

まつもとクラフトナビ

  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
このページの先頭へ