page top
企画案内
工芸の五月 > 企画案内 > みずみずしい日常 > 木のみずさじをつくって町へ出よう!

木のみずさじをつくって町へ出よう!(終了)

※2013年の企画のため終了しています。

松本のまちには暮らしを楽しむ隠れた井戸・湧水・水路がたくさんあります。旅行社みずのさんぽは「みずのさんぽ」を楽しくしてくれるスポットや道具をご案内します。

【お問い合わせ・詳細】
旅行社みずのさんぽ  http://mizusanpo.exblog.jp/
Facebook http://www.facebook.com/mizunosanpo

田路恭子さんと木のみずさじをつくります。田路さんの作品やみずさじづくりのお話も聞きなら、水の雫がすくえる小さくて可愛らしいみずさじを作りましょう。はやく作り終えたら、みんなでみずのさんぽにおでかけしましょう。

定員:先着5名(要予約)
対象:小学4年生以上、ただし小学生は保護者同伴
お申し込み:0263-39-7400(松本市美術館)
予約開始:4/10(水)9:00~

工芸の五月2020特別編集号

工芸の五月2020特別編集号

特別編集号『柚木沙弥郎 今に生きよ』
当初、オフィシャルガイドブックで掲載を予定していた内容を編集。オンライン購入もできます。
詳しくはこちら

まつもとクラフトナビ

  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
このページの先頭へ