page top
企画案内
工芸の五月 > 企画案内 > 展示 > 池上百竹亭コレクション「喜作と民藝」

池上百竹亭コレクション「喜作と民藝」


柳宗悦《茶偈》

松本市の文人・池上喜作(号・百竹亭)が蒐集したコレクションの中から、民藝作品をご紹介します。柳宗悦、濱田庄司、棟方志功、バーナード・リーチ、黒田辰秋の作品12点をお楽しみください。

会場 松本市美術館
開催期間 2020/07/28(火) ~ 11/15(日)
開催時間 9:00~17:00(入場は16:30まで)
定休日 月曜日 ※ただし、11/2(月)は開館
料金 大人410円、大学・高校生200円、中学生以下無料
※他のコレクション展示もご覧いただけます。
※70歳以上の松本市民は無料
※20名以上の団体は100円引き
場所 松本市中央4-2-22
問い合わせ TEL:0263-39-7400

工芸の五月2020特別編集号

工芸の五月2020特別編集号

特別編集号『柚木沙弥郎 今に生きよ』
当初、オフィシャルガイドブックで掲載を予定していた内容を編集。オンライン購入もできます。
詳しくはこちら

まつもとクラフトナビ

  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
このページの先頭へ