page top
企画案内
工芸の五月 > 企画案内 > 展示 > 安達健 陶器展

安達健 陶器展(終了)

※2018年の企画のため終了しています。

山から掘り出したままの原土を砕き、器にするその過程、安達氏は土と真摯に向き合う。触れる手の感覚を頼りに土の性質を探り、形、釉、焼きを決めていく。一方で料理を想う。土と釉の特性や焼成温度による熱の伝導性や香りの立ち具合、盛られる料理の姿をも考慮に入れ、その土の向かうべく必然的な形(器)へと導く。
作家在廊/14、25、26、27日

工芸の五月2020特別編集号

工芸の五月2020特別編集号

特別編集号『柚木沙弥郎 今に生きよ』
当初、オフィシャルガイドブックで掲載を予定していた内容を編集。オンライン購入もできます。
詳しくはこちら

  • バスDAYまつもと
  • まつもとクラフトナビ

松本インフォメーション

工芸の五月Instagram

このページの先頭へ