page top
企画案内
工芸の五月 > 企画案内 > 展示 > Afa+lifeafa 真砂三千代 夏の衣展

Afa+lifeafa 真砂三千代 夏の衣展(終了)

※2017年の企画のため終了しています。

真砂三千代の服づくりは、一枚の布を纏うアジアの衣の原点を見つめ、結ぶ・重ねる・ひねるなどの伝統的な着付による衣を制作。ゆったりとしたシルエットの麻やオーガニック・コットンの衣は日常の心地よさを提案。

工芸の五月2020特別編集号

工芸の五月2020特別編集号

特別編集号『柚木沙弥郎 今に生きよ』
当初、オフィシャルガイドブックで掲載を予定していた内容を編集。オンライン購入もできます。
詳しくはこちら

  • バスDAYまつもと
  • まつもとクラフトナビ

松本インフォメーション

工芸の五月Instagram

このページの先頭へ