page top
企画案内
工芸の五月 > 企画案内 > 展示 > つながる線、枠のはじまり

つながる線、枠のはじまり(終了)

※2016年の企画のため終了しています。

犬飼眼鏡枠のオリジナル眼鏡フレームを展示販売します。
今ではあまり見られない技法” 芯貼り” を用いたアセチ枠です。工場制手工業による鯖江の眼鏡つくりを学び、それを民芸の地、松本で行っています。
感覚・塩梅の世界と、道具としての機能を満たす精度の部分。手と機械でつくる手工業製品である眼鏡枠をご覧ください。

工芸の五月2020特別編集号

工芸の五月2020特別編集号

特別編集号『柚木沙弥郎 今に生きよ』
当初、オフィシャルガイドブックで掲載を予定していた内容を編集。オンライン購入もできます。
詳しくはこちら

  • バスDAYまつもと
  • まつもとクラフトナビ

松本インフォメーション

工芸の五月Instagram

このページの先頭へ