page top
企画案内
工芸の五月 > 企画案内 > 展示 > 文明開化の職人技 ―旧開智学校校舎の魅力―

文明開化の職人技 ―旧開智学校校舎の魅力―(終了)

※2015年の企画のため終了しています。

1876(明治9)年に誕生した開智学校の白亜の大校舎は、松本の文明開化の象徴となりました。松本の大工棟梁が、和と洋の技術を駆使して建築した旧開智学校校舎の見どころを紹介します。

工芸の五月2020特別編集号

工芸の五月2020特別編集号

特別編集号『柚木沙弥郎 今に生きよ』
当初、オフィシャルガイドブックで掲載を予定していた内容を編集。オンライン購入もできます。
詳しくはこちら

  • バスDAYまつもと
  • まつもとクラフトナビ

松本インフォメーション

工芸の五月Instagram

このページの先頭へ