page top
企画案内
工芸の五月 > 企画案内 > 展示 > くらし、いのり

くらし、いのり(終了)

※2013年の企画のため終了しています。

旧司祭館は、明治22(1889)年にフランス人のクレマン神父によって建てられました。またセスラン神父は、ここで暮らし和仏大辞典を編纂しました。県宝にも指定され、現代においても魅力を放つこの建物で、“くらし”をテーマに展示をします。

工芸の五月2020特別編集号

工芸の五月2020特別編集号

特別編集号『柚木沙弥郎 今に生きよ』
当初、オフィシャルガイドブックで掲載を予定していた内容を編集。オンライン購入もできます。
詳しくはこちら

まつもとクラフトナビ

  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
このページの先頭へ