page top
企画案内
工芸の五月 > 企画案内 > 展示 > マチの鋸屋 ~時代を越えた匠の技~

マチの鋸屋 ~時代を越えた匠の技~(終了)

※2013年の企画のため終了しています。

近年、鋸(のこぎり)は差し替え刃や電動鋸が普及していますが、かつては、マチのいたるところで鋸の手入れや修理をする職人が活躍していました。
本展覧会では前挽びき鋸・台切鋸をはじめとした、用途ごとに異なる多種多様な鋸の姿に加え、今も伝わる手入れや修理をする匠の技を紹介します。

工芸の五月2020特別編集号

工芸の五月2020特別編集号

特別編集号『柚木沙弥郎 今に生きよ』
当初、オフィシャルガイドブックで掲載を予定していた内容を編集。オンライン購入もできます。
詳しくはこちら

まつもとクラフトナビ

  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
このページの先頭へ