page top
企画案内
工芸の五月 > 企画案内 > 展示 > 柳宗悦展 ─暮らしへの眼差し─

柳宗悦展 ─暮らしへの眼差し─(終了)

※2013年の企画のため終了しています。

民芸運動の創始者・柳宗悦は、職人たちの手仕事から生まれた日用品の数々に美を見出し、その復興に尽力しました。
展覧会では柳の審美眼によって選び抜かれた日用雑器の美と柳の仕事を中心に、民芸運動の仲間たちの作品、そして息子・柳宗理の仕事もご紹介します。

工芸の五月2020特別編集号

工芸の五月2020特別編集号

特別編集号『柚木沙弥郎 今に生きよ』
当初、オフィシャルガイドブックで掲載を予定していた内容を編集。オンライン購入もできます。
詳しくはこちら

まつもとクラフトナビ

  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
このページの先頭へ