page top
最新情報
工芸の五月 > 新着情報 > お知らせ > 「LIFE REPORT PROJECT vol.3」皆さんの記事を募集いたします

2020年05月26日  トピックス

「LIFE REPORT PROJECT vol.3」皆さんの記事を募集いたします

毎年、松本市美術館を拠点に開催されている「みずみずしい日常」。
今年は開催ができなかったのですが、井戸端プリント「LIFE REPORT PROJECT」企画を特別版でお届けします。

「LIFE REPORT PROJECT」(以下LRP)は、
毎年井戸端プリント会場前に投函用ポストと用紙を設置し、年替わりのテーマを設け、それぞれ参加者が自由に用紙に書き投函。
集まったものを「記事」として1冊のZINEに編集し配布する、個人的なものをダイレクトに紙面上で広げるZINEの魅力を誰でも体験できるプロジェクトです。

今年、この誰もが予期せぬ状況の中、皆さんはどのような日々を過ごされていますか?

・コロナ後の過ごし方
・変化した事
・この先の日常について
・内なるものを少し共有する
・新たな試み、意識、捉え方
・これからの関わり方について
・再発見、再認識
・集まれないからこそ紙面上で集まる
・ここは良かったなと思えた事
・わたしなりの提案
・ 〇〇へのお手紙 などなど・・・

みなさんが感じていることや日常の発見を、用紙に書いてぜひご提出ください。1冊のZINEにしてお届けいたします。

詳しくは「LRP参加用セット」配布場所もしくは、下記のお問合せまでまずはご連絡ください。

みなさんのご参加を心よりお待ちしております。


みずみずしい日常2020 井戸端プリント 特別企画「LIFE REPORT PROJECT vol.3」

募集期間:2020年5月27日(水)~6月15日(月)締切 
※開始時期は施設によって異なります。まずはお問合せください。

参加用セット配布場所:松本市美術館栞日Give me little more.MARKING RECORDS

お問合せ:zing.hmmt@gmail.com /吉田



企画:ZING(吉田朝麻・友野可奈子)
協力:松本市美術館
菊地徹(栞日)
新美正城(Give me little more.)
前田理子(MARKING RECORDS)
吉川成実
菊地鮎香

新着情報一覧

工芸の五月2020特別編集号

工芸の五月2020特別編集号

特別編集号『柚木沙弥郎 今に生きよ』
当初、オフィシャルガイドブックで掲載を予定していた内容を編集。オンライン購入もできます。
詳しくはこちら

  • バスDAYまつもと
  • まつもとクラフトナビ

松本インフォメーション

工芸の五月Instagram

このページの先頭へ