page top
最新情報
工芸の五月 > 新着情報 > スタッフブログ > 「ほろ酔い工芸」開催中

2014年05月16日  スタッフブログ

「ほろ酔い工芸」開催中

おまちかねの「ほろ酔い工芸」、ついにスタートしました
さっそく写真でご紹介します。

まずは器選びから。今年のシステムでは器は購入することになるので、皆さんかなり真剣に選んでいます。

選んだ器でまずは一杯。テーマの「泡もの」として、クラフトビール4種とシードル2種をご用意しています。ノンアルコールの方には「つがいけ雪どけサイダー」もあります!

忘れちゃいけないおつまみも。ガレット、焼いてますよ!

器は錫をはじめ、ほかの素材のものも別途販売しています。

=========================================

ほろ酔い工芸
5月16日(金)・17日(土)15:00~20:00 三代澤酒店(松本市大手4-9-11、0263-32-1525)
3つの素材による酒器と地ビールとシードルの立ち飲み酒屋今回はお酒のテーマを「泡もの」とし、信州産クラフトビールとシードル(リンゴ酒)を選りすぐりました。そして素材の異なる4組の作家が、それらに合う器を制作。みなさまにお試しいただこうと意気込んでいます。
県内産にこだわったおつまみは鹿肉のロースト、ガレットなどをご用意しました。作家の器とお酒を心ゆくまでお愉しみください。

参加作家境道一・境知子【陶器・磁器】
角居康宏【錫器】
あづみ野ガラス工房【ガラス器】
田中一光【陶器】

参加費 3,000円 お好きなカップ1点+飲み物1杯+おつまみ3種盛を含みます。
※錫器は参加費の範囲でお選びいただけませんが、別販売します。もちろんお酒のおかわりと追加おつまみも各種取り揃えています(共に別料金)。

三代澤酒店 営業時間9:30~19:30 日曜・祝日定休(5月18・25日は営業)酒器販売は5月31日(土)まで

工芸の五月オフィシャルガイドブック

工芸の五月オフィシャルガイドブック
工芸の五月2017
Official Guide Book

工芸の五月2017オフィシャルガイドブックは松本市内各施設・店舗をはじめ県内外、ホームページで4月1日より販売します。

詳しくはこちら



工芸の五月Facebook

開運堂

iichi

菊の湯

  • バスDAYまつもと
  • まつもとクラフトナビ

松本インフォメーション

このページの先頭へ