page top
企画案内
工芸の五月 > 企画案内 > 展示 > 民芸のはじまり 丸山太郎が愛した朝鮮の美

民芸のはじまり 丸山太郎が愛した朝鮮の美

当面の間、臨時休館いたします。詳しくは下記お問い合わせ先までご連絡ください。

柳宗悦(やなぎむねよし)は、手土産にもらった朝鮮の小さな壺から朝鮮工芸の美に目覚めました。そして松本民芸館を創館した丸山太郎もまた朝鮮工芸のひかえ目で静かな「不完全の美」に心ひかれました。木工品ややきもの、石工・金工品など約120点を展示します。

会場 松本民芸館
開催期間 2020/03/17(火) ~ 07/12(日)
※当面の間、臨時休館いたします。詳しくは下記お問い合わせ先までご連絡ください。
開催時間 9:00〜17:00(入館は16:30まで)
定休日 月曜(祝日の場合は翌日)
料金 大人=300 円、中学生以下無料
場所 松本市里山辺1313-1
問い合わせ TEL:0263-33-1569

工芸の五月オフィシャルガイドブック

工芸の五月オフィシャルガイドブック
工芸の五月2020
Official Guide Book

工芸の五月2020オフィシャルガイドブックは、残念ながら発行中止となりました。申し訳ありません。

  • バスDAYまつもと
  • まつもとクラフトナビ

松本インフォメーション

工芸の五月Instagram

このページの先頭へ