page top
企画案内

商店と工芸 2015(終了)

※2015年の企画展のため終了しています。

どの街にもある「お店」。その存在は街の景色となり、雰囲気を作り出します。特に松本の中心部では個人経営のお店が多く、松本の街の個性となっています。
商店主と作家の繋がりから始まり、商店が「工芸の街松本」の魅力をお伝えしたいと続けてきた「商店と工芸」は、今年4年目となります。「アノオミセノアノコウゲイ」では、市内のお店で現在も使われている先人の工芸作品と、今活躍中の作家の作品を展示します。
本町商店街の歩道に出現する3 日間限定のブース「crafted kiosk」では、クラフト作品との新しい出会い方を楽しんでください。そして昨年大変な盛り上がりをみせた「五月の宵祭」では、地元の美味しい食べ物やお酒を堪能し、作家の実演で普段は見られない工芸制作の一面をのぞいてみてはいかがでしょうか。
街を歩くことで見えてくるもの、地元の人と関わることで生まれる思いがけない新しい発見をしてみてください。
詳しい内容はパンフレットまたはFacebookでご確認ください。

工芸の五月オフィシャルガイドブック

工芸の五月オフィシャルガイドブック
工芸の五月2017
Official Guide Book

工芸の五月2017オフィシャルガイドブックは松本市内各施設・店舗をはじめ県内外、ホームページで4月1日より販売します。

詳しくはこちら



工芸の五月Facebook

開運堂

iichi

金宇館

  • バスDAYまつもと
  • まつもとクラフトナビ

松本インフォメーション

このページの先頭へ